石川県立音楽堂
日本語 English 交通アクセス  お問合せ・アンケート  サイトマップ
トップページ 音楽堂チケット取扱公演 県立音楽堂について 施設貸出について 会員サービス
トップページ > 音楽堂について > 邦楽ホール【概要】
県立音楽堂についてフロアガイドコンサートホール邦楽ホール1階座席表2階座席表舞台解説交流ホール音楽堂チケットボックス

邦楽ホール

舞台の上で繰り広げられる技と美の競演に酔い、伝統芸能の新たな魅力を発見する空間です。
邦楽ホール概要
邦楽の発表・鑑賞の場であるとともに、歌舞伎や文楽などの公演を行う場でもある邦楽ホールは、石川県に息づく古典芸能を継承・発展させ、また、その他の様々な芸能との出会いを演出します。
長年培われた珠玉の技を鑑賞するのにふさわしい雰囲気、そして高い音響性能と圧倒的な臨場感は、伝統と格式をじっくりと味わえる空間を実現しています

舞台

プロセニアム形式の舞台は回り舞台、迫り、可動式花道など、豊富な専用機能を装備しています。邦楽、日本舞踊などをはじめ、歌舞伎や文楽にも幅広く対応してダイナミックな演出効果を生み出します。また、器楽演奏には組立て式の反響板による迫力ある音響で、観客の心をひきつけます。

ホワイエ

1階席ホワイエの一角には、飲み物のサービスができるよう、バーコーナーを設けました。開演前の期待感を高め、幕間そして終演後の余韻をじっくりと味わえる空間は、人々が語らう交流の場にもなります。

ホール構造

ホールの主階は2階とし、3階までの2層構造になっています。客席の数は花道使用時には691席、不使用時には720席。うち桟敷席は40席で、車いすスペース5席を含みます。楽屋は2・3階に、あわせて和室が6室、洋室が3室の9室があり、全部屋に姿見とモニターテレビが完備されています。板敷きの邦楽練習室や和室、大道具制作室、主催者控室があるほか、各階には浴室、給湯室があり、2階には洗濯室、1階エントランスホールにはクロークや売店、待合ロビーを備え、誰もが快適に使えるよう配慮しています。
邦楽ホール 邦楽ホール 邦楽ホール
邦楽ホール断面
形状 和風・プロセニアム形式
残響時間 0.8〜1.2秒(満席時)
室内遮音 NC-20以下
ホール面積 約5115平方メートル
客席

691席

花道不使用時 720席
うち、桟敷席40席(車いすスペース5台分)
楽屋 和室6室、洋室3室
各部屋、姿見・テレビモニター付
関係設備 邦楽練習室、大道具制作室、主催者控室、バーコーナー、浴室、洗濯室、クローク、売店、ロビーなど
ページ上部へ戻る
サイトのご利用について 個人情報保護について